【オーストラリア】長距離バスでスマホを取られた話

日記

こんにちは、黒豆(@i1wanna1go1home)です。

 

海外で物を落とした・取られたという話はよく聞きますよね。

自分では気をつけているつもりでも思わぬところで…ということもあります。

私もオーストラリアのボーエンという町からケアンズへ旅行する際の長距離バスの中でやらかしました……

 

 

まずボーエンからケアンズまで長距離バスでおよそ9時間程度。

友達と話してスマホをいじっても時間はたっぷり。

そりゃもちろん寝ますよね〜〜

 

ただここで失敗したのがスマホをカバンに入れずにポケットに入れたことなんです。

一旦休憩所に着き外でコーヒーを飲みバスに乗り込みます。

 

なぜここで気付かなかったんだ、自分の馬鹿野郎。。。。

 

普段そこまでスマホを見る方ではないので、休憩所でもスマホは触らず。

というかこの時点でなかったんですけどね、はい。

 

ケアンズに着いてハッとして、カバンをゴソゴソ、ポケット確認、友達に電話をかけてもらっても何の反応もない。。。。

 

寝ている間にしっかり落としてしまいました。

日本みたいに誰かが拾っても落としたよ!と声をかけられることもなく、警察に届けられることもなく、しっかり取られていました。

 

私はiPhoneユーザーで友達もiPhoneを使っていたので、iPhoneを探すという便利な機能を使い私のスマホがどこにあるのかを確認すると、、

 

まさかのさっきの休憩所の近くの町にあることが判明。

その休憩所で途中下車する人もちらほらいるので、そこで持っていかれたのかな。。。

 

きっと売られてしまったんだろう。。。

 

正直、iPhoneはどうでもいい(よくないけど)

1番悲しいのは写真や動画たち!!!!

 

もちろん情報を消さないと危ないので全部消しました。

そんなことも他のiPhoneを使って操作できるんすね、学びました。

 

 

さらば、私の思い出たちよ。

ポチッ。

 

ウワァあっああああああぁぁ

 

ってな感じで、今回学んだことはちゃんとスマホのバックアップをとっておく、iPhoneでiPhoneを探せる、そして情報を消せるということ。

 

 

そして持ち物の管理をしっかりすること…

です………

 

今までそういった落とし物をしたり失くしたことはなかったのですが、オーストラリアに来てやらかしてしまった。

 

ただ1つ救いだったのがいつもはスマホのケースに入れていた銀行のカードをその時は財布にちゃんとしまっていたこと。

 

もしスマホと一緒にカードまで取られていたら…

ゾッとする。。。

 

オーストラリアでは$100まで暗証番号なしで買い物ができるので、もし一緒に落としていたら大変なことになっていたかと。

 

実際私の友達もオーストラリアでスマホを落とした際カードも一緒に入れていて、気づいた時には$95ガソリンに使われていたそうです。

警察に連絡しても結局動いてくれなかったみたい。

 

 

私の周りだけでも結構起きていることなので、海外旅行・ワーホリで海外に行く際は皆さんも気をつけてくださいね。

もちろん日本にいる人でも気をつけるに越したことはありません。

どこに悪い人がいるのかわかりませんから。

 

私のように思い出と共にスマホを取られないようにちゃんと管理しましょう。泣

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました