【italki】Pre-Approval/事前承認でやること

English

 

こんにちは、黒豆(@i1wanna1go1home)です!

 

前回の記事

【italki】隙間時間に英語学習or日本語教師
...

 

前回の記事に書いていますが、italkiの日本語講師にはプロの講師とコミュニティチューターという2種類あるので、日本語を教える資格がなくても講師になることができます。

 

italkiのHPはこちらから

italki:言語をオンラインで学習する
italki は、生徒を世界中の熱心な講師とつなぎ、1 対 1 の言語レッスンをセッティングする、オンラインで最も人気の高い言語学習マーケットプレイスです。500 万人を超える学習者が在籍する italki コミュニティに今すぐ参加して、新しい言語を話し始めましょう。

 

日本語がネイティブレベルなら講師になることができるので、日本人なら誰でも日本語のコミュニティチューターになることができますが、日本語講師になるためには自己紹介ビデオを自分で録画し、italkiに送り承認されるまで待つ必要があります。

もし、不備があったりitalki側に講師として相応しく無いと判断された場合、italkiから不合格の通知がきます。

審査が通った場合は、晴れてPre-Approvalに進むことができます。

 

合否どちらにせよitalkiからメールで通知が来るので、申請してから10営業日ほど待たないといけません。

不合格だった場合でも再度申請することが可能ですので、またチャレンジしましょう。

 

 

私の場合、5日で無事合格のメッセージが届きました。

なので今回は、ビデオ審査に合格したあと何をしなければいけないのかについて説明していきたいと思います。

 

 

 

メールの確認

 

italki

 

ビデオ審査に合格するとこのメールが届きます。

Pre-Approvalですのでまだ講師として働くことはできません。

 

あと4つのステップで講師になることができるので頑張りましょう!

気をつけなければいけないのは、10日以内にこのステップを終わらせなければ自動的に申請が拒否されてしまうのでできるだけ早く終わらせるようにしましょう。

 

 

4つのステップ

 

それでは4つのステップを見ていきましょう。

 

まず1つ目は、Introduction Video

italki

いくつかの動画があるのでそれを全て見ましょう。

意外と時間がかかるので、時間に余裕があるときに見てください。

動画は英語ですが字幕で日本語を選ぶことができますよ。

全ての動画を見たら下のNEXTをクリックすることができます。

 

 

ステップ2と3は、Read the handbook and answer the quiz

italki

ハンドブックは日本語を選択しましょう。

書いてあることを全て読んだら TAKE THE QUIZをクリックします。

 

クイズではハンドブックと最初に見た動画から出題されますが、間違えてもまた答えることができるので心配しなくても大丈夫ですよ。

 

 

 

最後に4つ目は、Schedule a group video call

italki

 

最後にitalkiのスタッフとzoomで説明を受ける日にちの設定をします。

これを受けないと日本語講師になることはできないので、zoomを持っていない人はダウンロードをしなければなりません。

 

 

italki

 

説明を受ける言語を選びます。

残念ながら日本語はありませんので、英語・スペイン語・中国語のうちのどれか自分が理解できる言語を選びましょう。

 

グループビデオコールと聞くととても不安に思うかもしれませんが、実際に自分が発言することはまずありません。

私は英語を選択しましたが、最初に出席を取るときに名前を呼ばれるので返事をするだけで、ただ1時間ほどずっと英語で説明を受けるだけです。

 

私が受けたときは8人くらい一緒に受けました。

italkiの人の音声は聞こえますが、他の人の音声は最初からミュートになっているので、質問がある人だけそのミュートを外して英語で質問をするという形です。

 

価格設定の仕方など色々説明してくれますが、正直にいうと、このグループビデオコールで英語が聞き取れなくても設定は簡単にできるので気にしなくてもいいと思います。

 

この1時間のグループトークが終われば、すぐにメールで通知がきて、晴れてitalkiの日本語講師として働くことができます!!!!

 

italki

 

 

 

まとめ

 

Pre-Approvalの説明は以上になります。

私が実際にやってみた感想は、意外と講師になるまでの道のりは長い…笑

最初の申請時に自分でビデオを撮るのもなかなか面倒だったのに、その後もクイズをしたり、グループビデオコールまでしないといけないのはなかなか面倒だなって思いましたが、これさえクリアすれば、パソコン一台あれば仕事ができるしたくさん生徒もいるので今ではとても楽しく仕事をさせてもらっています。

 

ということでちょっと面倒だけれどもPre-Approvalまできたら日本語講師はもう目前なので頑張っていきましょう!!!

 

 

 

 

コメント

  1. 新米教師 より:

    はじめまして。italkiのPre-Approved後のグループビデオトークについて調べていて、こちらのブログを見つけました。グループビデオトークとは一体何なのかと心配していたのですが、特にこちらから発言することはないとのことで、とても安心しました!!情報ありがとうございました。

    • 黒豆 黒豆 より:

      新米教師さん:コメントありがとうございます!そして返信が遅くなりまして申し訳ありません。
      お役に立てて何よりです:) これから同じ講師として頑張りましょうね!応援しています٩( ᐛ )و

タイトルとURLをコピーしました